雑文集 メトロクロス

遊動民の日記。東京→札幌→博多→岡山→東京(イマココ)

2020年に聴いてた音楽を振り返る

2020年も終わりますね。各位お疲れ様でした。

 

コロナウイルス大流行の中地元東京に戻り、今までいた古臭い病院給食業界からキラキラベンチャーに転職したわたしは価値観を揺すぶられっぱなしな1年間でした。

転職したのは緊急事態宣言が出る1ヶ月前の2月。正直このタイミングで病院給食から手を引いていて本当によかったと思ってる。自分の感染リスク云々ではなく、世界的パンデミックの中で免疫力の弱った病人にめしを出し続けるなんて責任が重すぎてやっていられなかったと思う。きっと気が狂っていた。

 

ま、仕事の話はいいですね。

音楽の話をしましょう。

 

1月。マイナビBLITZ赤坂にて行われたmadeonのライブにいきました。

ニューアルバム Good Faith の販促MVがドンズバ刺さって即チケット購入したのでした。↓

youtu.be

単独来日は7年ぶりだそうで、いやー、よかったですね。

GoodFaithはもちろんデビューアルバムAdventureの収録曲のremixもガンガンかかって古参歓喜でした。あとはとにかくVJがよかった。世界観固まってたなー。最高でした。

 

madeonを知ったのは2ちゃん(今でいう5ちゃん)で、18歳の天才DJあらわるwwみたいなスレタイでPop Cultureの動画を見たのがきっかけですね。それからゆるっとずっと好き。これ9年前かー。っていうか18歳かー。すげー。

youtu.be

 

コロナで世界的に外出の自粛が叫ばれるようになってからは、いろんなアーティストがYouTube等々で配信してくれるようになりました。

わたしも配属店舗が営業自粛になり、再開後も客足が戻らず暇で暇で、仕事のやりがいも自分の社会的価値がわからなくなっていたこの時期好きなアーティストの配信を聴くのは本当に救いでした。

 

まず前述のmadeon氏。1月のライブ8000円してますからね。無料でこれ聴いていいの!?って家で一人ぶち上がった記憶。VJもいいんだわ、、

youtu.be

 

madeonとShelterを共作してるPorter RobinsonもDJSet配信してた。

Porter Robisonはジャパンカルチャーが好きでご本人のトレードマークも顔文字モチーフだったり。かわいい【=◈︿◈=】

youtu.be

この配信大好きでいまだに聴きます。AppleMusicにもあるよ。

そもそもふたりの配信はSecret Sky SetというPorter Robinson主催のオンラインイベントのコンテンツだったらしいのよね。全然知らなくて、連続でふたり共やってんじゃん!!!って思ってました。幸せなやつだな。

 

6月はtofubeatsが秋葉にあるMOGRA発で配信やってました。

youtu.be

tofubeatsかっこいいよねー。ライブめっちゃハウス。

 

2020年3月にリリースされたアルバムTBEPもよく聴いた。

今夜は!!!!!!!!!!!!!!仕組まれていた!!!!!!!!!!!!!!!!!

youtu.be

 

個人的にはSOMEBODY TORE MY Pも好きです。

youtu.be

PVがどれもいいんだよなあ。

 

DJSetのLost decadeってtofubeatsのデビューアルバム名ですが、この名前で定期的にライブやっているらしくて、2018年博多のLost decadeのこれもめっちゃ好きです。

youtu.be

 

同じく2018年博多のLost decadeにはDJ Wildparty氏も出演されていて、これも最高

にかっこいい。

youtu.be

ワイパさんエネルギーがありすぎる。めっちゃ踊る。

ワイパさんは毎年クリスマスに一晩ぶっ通しでひとりでDJをし続けるというひとりサンタ会やっていて、わたしも今年初めて行ってきたのですがまじでこの調子で8時間踊ってました。凄かった。そして最高に楽しかった。

 

そのサンタ会でかかっていて耳に残ってしまったのがVtuber名取さなのこれ。

youtu.be

深夜踊り疲れてばかになった頃にかかって、ガッツリ呑まれました。

これも今年の曲ですね。

 

というわけで。今年もたくさん音楽に救われました。

ライブはもちろん良いけど、Youtubeやtwitchで配信聴きながら家でひとり踊るのもなかなか楽しいですね。

ライブにいけない分グッズに課金するのもありかもしれない。

 

最後はdeadmau5の2020年7月リリースのPomegranate貼って終わりにします。

youtu.be

 

みなさま良いお年を。

 

 

超日記。

 

久々に書く気になった。

 

日記を書かずに済むというのはいいことだ。1日を振り返るのが面倒なくらい色々事象が起こったり、言葉にする必要がないくらい明確に事を成し遂げた日、つまり密度の高かった日はそれだけで満たされるので大抵日記なんぞ書かずに済む。

それを久々にこうして書こうというのだから、今日は密度の低いクソしょぼい1日だったということだ。

f:id:metrocross:20200815111046j:image

(画像なしだと読みづらいと思うのでこうして無害な画像をちょこちょこ差し込もうと思います。これは近所でとけていた猫です。魅惑の御御足…)

 

今日、というかここ数日、もっというとお盆期間、なんだかだめである。原因は明白で人に会わないこと。緊急事態宣言で営業停止した2ヵ月、同じく人に会えずどんどんメンタルがやられていったので学習済み。我、孤独に耐えるを知らず。人に会わないことがそんなにだめなのか、リモートで仕事はしていてチャットやメールでは普通にやりとりしてるのだが、それでもだめなのか。あるいは、散歩の道中コンビニやスーパーで人の動きを見たり店員と2.3会話することはあるがそれでもだめなのか。

 

自問自答の結果、だめとのこと。

そうですかー。

 

ほんでなんでだめなんじゃろうかと考えたんですが、最初に出てきた言葉が「不安」でした。自分ひとり隔絶された世界にいて、自分は進化もなくずっと自分なんだという不安。なにものとも化学反応が起こらないまま日々を消化する不安。

まず店員とのすこしの会話って、定型文ですよね。んでチャットやメールも割と定型化してません?文章のやりとりだと構成を考えたり推敲する時間も取れるから余裕があるし、ある程度反応を予測して書くことができる。つまり想定範囲内ですべてのコミュニケーションが終わる。そのことが、自分が自分の枠を出ないという意味を帯び、つまりまったく冒険のない1日だったという結論にたどり着き、それって成長してないよね、何の変化もないよね、不安…みたいな繋がり方をしてるんじゃないだろうか。

 

と着地してみたけど着地できてます?

着地はしたけど足ちょっとくじいてるな。

 

まあいいです。

f:id:metrocross:20200815111230j:image

(居酒屋の壁に貼られたメニューの字の味わいやそれが美味しさに与える影響について考える学問があってもいいと思う。居酒屋メニュー考学。)

 

ほんでこの不安感を拭うためにはいくつか方法があります。

単純に安心を得れば良いという話です。

まず雨。わたしはどうやら雨が降ってると室内にいること自体が「安心」に変わる。らしい。これはもちろんわたしの感じ方なのであなたの感じ方は知らん。少なくともわたしは雨の日に家にいることそのものに安心を覚える。屋根のある安心。身体的に守られている安心。マズローの五大欲求では社会欲求や承認欲求の前に生理的欲求を欲するとされていますが、まさにこの生理的欲求が「荒れた天候の日に安全なところにいられる」という自覚から満たされる。雨音を聞きながらだとぐっすり眠れる。

 

次。動物や人間との同居。他者が同じ環境下でくつろいでいるというのは安心していい場所なんだという気づきを与えてくれる。そしてもちろんコミュニケーションが発生する。同居という逃げ場のない環境下だとその場しのぎでどうこうするわけにいかず、かつ関係も保たねばならないとなるとコミュニケーションとしてはなかなか難しくなってくる。これがいい刺激になるし、うまくいけば関係は以前より良好になり成功体験として自分に蓄積されていく。この蓄積されてく感、前に進んでる感も「安心」の要因のひとつだと思う。

 

はいそんで「蓄積されてく感」、「前に進んでる感」、これこそが最後にして最大の安心アイテムだと思っている所存であります。

毎日毎日鋭すぎる日差しとウイルスを避けて自宅に閉じこもっていると何もかも停滞してしまって前に進んでる感がないわけです。蓄積されてくのだって洗濯物と床のホコリくらいのもんでしょう。あと稼働しっぱなしのエアコン代ですか?

そんな環境下でなにを蓄積するか、なにをもって自分を前に進めるか。

これもう最終的に勉強、趣味、筋トレ(ボディメイク)の3点に帰結してく気がするんですよね。頭の中に何かを蓄積していく。自分をアップデートしていく。自分を自分で変える成功体験を積んでいく。もうこれしかない。認めたくなかったんだが。認めたら最後せんといけんからね、、

 

f:id:metrocross:20200815113743j:image

(ある夜のタイポさんぽ(タイポグラフィ収集さんぽ)にて。めっちゃレトロでなんかエロみすらあるMILK&DRINK. ボディコンバブリーなおねえさんに耳元で優しく囁かれたい)

 

そういうことで、ですよ。

最後個人的な方向性だけふわっと書き出してこの無駄な文章の締めとさせていただこうかと思うんですがね。

勉強に関しては仕事に絡めて食品添加物をやろうと思います。これはまあ仕事だし他者からの評価につながるのでモチベは保ちやすい。なんせわたしは褒められるのが大好きな超飼い犬タイプなので、先輩や上司、クライアントに褒められそうなことは全然できるのだ。

趣味はそうだなあ、本当は音楽をやりたいのだがここ半年くらいずっと足踏みしている。うーむ。知識ゼロで作る方面にいこうとするから手も足も出ず進まないままなのか。好きなアーティストを深堀りしていく路線にすれば続くだろうか。今お熱なのはポーターロビンソンというDJです。なまらイケてる。日本の音ゲーに影響されて音楽を始めた日本贔屓さんなのもちょっと親近感。彼とコラボしてるmadeonも大好きで、彼の赤坂のLIVEは行きましたよ。そのときの最新アルバムGoodFaithに加えて結構古い曲もremixでやってくれてめちゃくちゃ良かった。

f:id:metrocross:20200815111551j:image

(この写真は本文に関係あります。madeonのLIVEです)

 

あと木彫りをやろうとして木材を1箱発注したのだが、こっちは届いて満足してしまった。これやるか、、室内でのこぎり使うと音も問題だが木屑の舞い方が地獄なのだ(こんなこと言ってるうちはやんないんだろうな)。

木彫りや草花を育てるみたいなものはいいでしょうね。ちまちま木を掘る、ちまちま草花が育つ。前に進んでる感が味わえる。それをいうならどうぶつの森も同じ路線なんだよな。ちまちま家具が集まっていく、ちまちま島ができていく。前に進んでる感がありますね。

わたしは最近Switch起動するとスーファミパネルでポンしかやらなくなってしまった。幼稚園くらいの年齢からずっとやってるので慣れすぎていて無の状態でもNPCボコれるので、お風呂に浸かりながら、あるいは帰宅後エアコン入れて部屋が冷えるまで等頭を遊ばせておきたいときによくやる。進んでないやん。よくないやん。

 

まとめますが、趣味枠で前に進んでる感を得るには好きなアーティストを深掘りしてく、木彫りをやる、どうぶつの森をやる、の3点ですかね。

ちなみにこうして文章を書くのもわたしは大好きですが、脳内全部言語化して垂れ流すのが好きなだけで書くというのは手段なんですよね。記事は蓄積されてはいきますが前に進んでるかというと微妙で、ずっと足踏みしてるのがよくわかるログ、くらいの感じですね。なんならいつまでも同じこと言ってんなわたしと思ってへこむことすらあります。よくないやんてば。

f:id:metrocross:20200815111848j:image

(わたしもみあげがダサすぎません?みんなどう処理してんの?)

 

ほんで最後筋トレ(ボディメイク)ですがこれほんと面倒くさいというか習慣として構築するまでえらい苦労するんですよね。そして習慣は大抵破られるのだ。飲み会やお泊りデートや寝坊、不眠、精神的不安、あるいは突然の軽躁、いろんな要素がありすぎるので動きに割と幅は持たせておきたい。よってやりたいときだけちょっとやる、というスーパーぬるい筋トレや運動をじわじわ続けるに留まっているのですが、、いやでもいい加減真面目に外見確立していきたいのはあるのよなーーーーーこれ1個別記事でだらだら書こうかな。

 

と逃げる。

 

f:id:metrocross:20200815114343j:image

(タイポさんぽその2。中身を亀甲縛りにされた「歯」に目が行きがちだが、その下で異様な凛々しさを誇示する「医」の中の「矢」にも注目したい)

 

あと余計なこと気づいたんだけど歴史とか社会情勢みたいなのをスーパーロングスパンで見ていくと前に進んでる感得られるかもしれんね。わたしたちの生きている今が常に最新だしね。わたし情報ノイキャンかなり強めに設定していてテレビもないしニュースも朝のラジオくらいなもんなのでまっっったく情報入れてきてないんですよ。それも停滞感の一因かもしらんね。インプットを増やす努力はしていきたい。

 

 

はーいやいや書いた書いた。好き勝手書いて3800文字ですって。こんなに楽しい3800文字あります?ブロガーやろうともがいてたとき500字書くのも辛かったことあるのにな。管理栄養士なので栄養学だかめしの話だかしようとしてたんですけど、わたし本来料理も栄養学も興味ないんですよ。好きなもん食ってろやと素で思う。最近わたしがした料理なんてゆで卵くらいなもんやぞ。そんなんでよく栄養士名乗ってブログ書こうとしてたな。他に引き出しなさすぎるやろ。

 

とよくわからんセルフダメ出しをして終わろうと思います。ここまで読んでる人いんの?これ読んだって何にも進んでないからな!!!!!!!!好きなもん食って好きなことに時間使え!!!!!!!

 

f:id:metrocross:20200815112043j:image

(最後は職場で配給された桜餅のようすです。もう少しましな渡し方なかったんか)

本を買った。

 

久々に好きな作家さんの本を買った。

 

川上未映子さんの「愛の夢とか」という短編集と、「わたくし率イン歯ー、または世界」という小説。

もうタイトルからして良いでしょう。「わたくし率イン歯ー、または世界」。

自由でのびのびしていて。

というわたしのこの表現が全然のびのびしていなくて勘弁してよと思うくらい。

 

川上未映子さんの作品は「乳と卵」という過去作で初めて触れたのだけど、これがもう全部関西弁で、1文がすっごく長くて、ああこんな書き方をしても良いんだ、というかこの話はこの書き方だから刺さるんだろうな、と思わずにはいられないくらいまとまっていてだいすきになってしまった。

内容は豊胸手術をしに東京にやってきたホステスの妹とその娘さんとの関わりを主人公である姉の目線で描いたもの。

ご自身が大阪出身、ホステスの経験もお有りだそうで、会話や感覚にリアリティがあってすごくよかった。

 

買って帰ってお風呂に浸かって読みながら、本当に久々に好きな本を読んでいると感じた。物語に沈んでいく心地よさに脳を預けながら、ここ半年くらい、自己啓発とか何かのスキルみたいな本しか読まなかったことを反省した。

かつては自分でもお話を書きたいと思っていたのに、どうしてこうなった。

 

まあでも、そういう気持ちが思い出せただけよかったです。

ありがとう、川上未映子さん。ありがとう、本屋でこれを買った自分。

 

それでは今夜はベッドで読書しながらぐねぐねする幸せを存分に摂取しますのでこの辺で。

ばいちゃ。

 

 

深夜の模様替え

 

こんにちは。メトロクロスです。

 

メトロクロス名義でやっているSNSでわたしのことを「メトロニクスさん」と呼ぶ人がいるんだけど、メトロクロスでもメトロニクスでも変わんないよなあと思って訂正できない。メトロクロスです。

 

 

こないだ23時から模様替えしちゃった。その日の21時ごろジムのトレッドミルで走っているときに突然思いついて、そしたらもうやりたくて仕方なくなって帰宅後に眠いのを我慢して決行してしまった。いつも衝動的で困る。

少しのつもりがベッドやテーブルを移動させ部屋中ロードバイクを引きずり回すという大仕事になり、しかも途中4kgのダンベルを2本誤って床に落とすという大罪も犯した。わたしの部屋はアパートの1階ですが8kgの落下物はさすがに響いたろうな、ほんとすんません。

 

模様替えの目的は「ストレッチマット出しっぱでも良い部屋にする」。

椅子の動線とストレッチマットの場所がうまく噛み合わなくて悩んでいたのでそれの改善。6畳ワンルームだとベッドとテーブルと椅子と小さな本棚とでそれなりに埋まってしまうし、加えてロードバイクが結構でかい。

 

f:id:metrocross:20200619165725j:image

 

しかも出し入れのことを考えて部屋の入口に固定しててこれがネックになってた。いっそ天井に吊るのもありか…(かっこいいし)(でも乗らんくなりそう)。

 

 

そもそもマット出しっぱにしたいのはストレッチのたびにマットの出し入れすんのがまじでめんどいから。ストレッチをストレスなくやってたころって実家住まいで、自室敷き込みカーペットだったのよね、、あと部屋自体広かった。ベッドと大きい本棚、小さい勉強机の他にダイニングテーブルと椅子も4脚置いて、なおスペースが余っていた。そのあいたスペースで適当にストレッチしてたんだった。いつでもどこでもできるというのは習慣化しやすい。

 

実家暮らしのときはもちろん食卓もキッチンも別、廊下に収納もあったので余計なものを部屋に持ち込まずに済んでいて、すっきりしていた。

 

そう思うと6畳の部屋1つで睡眠、運動、食事、収納、物干しまで、すべて賄おうとすること自体無謀なのではと思えてきて、とっちらかった部屋で虚無りました。

貧乏人のひとり暮らし、コスパわりー。

 

ほんで部屋はこうなりました。

どんどん殺風景になっていくな。

 

f:id:metrocross:20200620125149j:image

 

これを読んでるいい子ちゃんたちは深夜に8kgのダンベルなど落とさぬようお気をつけ下しゃい。ラブ!

 

「アラサーOL」というブログジャンル。

 

こんにちは。メトロクロスです。

 

先月末くらいからブログのPV/日が地味〜に増えている。

いちばん多いのはGoogle流入、アクセストップはダイエットのアプリについて書いたやつ。

metrocross.hatenablog.com

 

次が炊飯器で作る料理についての記事。

metrocross.hatenablog.com

 

ここら辺の過去記事はちゃんとブロガーやろうと思って頑張ってた頃の記事。

今はダイエットも料理も全然しなくなってしまったのでなんだか申し訳ない。

(ダイエット再開せねばとは思っているのだけど、、)

 

 

で。

最近はもはや書くこともなく更新頻度も相当落ちてきてしまっている。

たま〜に下書き書いたりはしてるんだけど、はてなブログトップのおすすめ記事に並ぶ社会情勢に関する考察記事、有用なガジェット紹介記事、大量のファンがいるガチ雑記ブロガーの面白おかしい日記、、そんなんを読んでいると自分の稚拙で無意味な文章がほとほと嫌になってやめてしまう。

あ〜自分は何を書きたいんだ。何を書けばいいんだ。うむー。

 

なんて思っていたら、こんなバナーを見つけた。

「アラサーOL」…!

いやーまんまですやん。と思いながらバナーをクリックしてそのジャンルに登録しているブログをパーっと読んだのですが、、

うーん、共感できる、、!!

ということは、わたしは栄養士ブロガーでも、ダイエットブロガーでも、もちろん独立目指して頑張ってるガチブロガーでもなく、ただのアラサーブロガーだったのだ…!

 

なんて気がついたら気楽に日記書けそうだな〜と思えて、実際こうやって書いている。

 

ブログ村に登録して、バナーもコピってきました。 

せっかくだからクリックしてね!

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

まあそんなこんなで、ちょっとアラサーOLとして(?)のんびり日記書いていこうと思うので、今後ともよろしくお願いします。

 

☺️

 

東京下町、独身一人暮らしの休業日記。

 

2020年4月7日(火)

 

緊急事態宣言、発令。わたしの仕事は飲食関係なんだけど、いわゆる飲食店ではなくて、特定のクライアントさんに向けたフードサービス。緊急事態宣言を受けてそのクライアントさんの営業停止が決まったので、それに準ずる形でうちも休業になった。仕事がないんじゃ仕方ない。期間は1ヶ月。ちなみに給料は国の制度(雇用調整助成金のことかな?)も使って補償してくれるらしい。有難い。

 

営業中に休業が決まって、えーなにしよう。どうぶつの森買っておけば良かったー。とかでたらめを喋ってる後ろで余った食材をどんどん冷凍庫にぶち込む料理長(ロス削減の鬼)と、クライアントさんとの打ち合わせや資料作成に翻弄される店長。大変そうだ。何か手伝おうかと思ったけど、自分の守備範囲外のことに顔を突っ込むとろくなことがない。自分のパソコンをリュックに詰めてとっとと失礼した。

 

帰宅してからやっと、学校やバイト、仕事、イベント、人と会う予定、そういう外的要因が一切排除された状態で1ヶ月過ごすというのはかなり稀有な体験なのでは…と気付く。身寄りのない一人暮らし、属してるコミュニティもなければ特筆するような趣味も勉強したいこともない。持病等もなくウイルスに感染して重症化しない限り身体的な心配もない。ほんとうに1ヶ月まるごと真っ白な状態で手元にある。外的要因のない1ヶ月。フムー。どう使う?どう考える?

そんなことを思いながら寝る。

 

ボスのカフェカラメリゼを飲む。137円。ンマ。

f:id:metrocross:20200409020226j:image

 

 

 

4月8日(水)

 

天気はいいけどなにもする気にならない。誰とも会わずどこにも行かないと社会性が著しく低くなっていく。社会性を維持する必要がそもそもなくなっちゃうというか。この1ヶ月、肝は社会性の維持かもしれん。

 

夜。昨日社員証を落としたらしく、拾ってくれた方が会社に連絡をしてくれて直接会って受け取ってきた。その方が食品メーカーの社長さんで、レトルトのサンプルをたくさんもらってしまった。ぜひうちの食品の導入をご検討くださいとのこと。相手が裁量権のない新入社員のわたしで申し訳ないな。役員クラスの人の社員証を拾ってもらえば良かった。とりあえず明日上司に報告することにする。

にしても経営者というのは強い。種を撒けそうなところには徹底的に撒きますね。

 

お出かけはロードバイクで近くのスーパーまで行ったのみ。住宅街にぽつぽつとある個人経営の居酒屋は割と開いていて、割とお客がいた。近所の常連が来店しているのかな。

 

そんな話を知り合いの居酒屋店主とLINEでしていたら、「店側としては収入を考えると開けざるを得ない、でも後ろめたい気持ちがあって辛い」とのこと。そうだよなあ。わたしにできることは少しでもお店の売り上げに貢献することだと思い、明日の晩酌の肴をテイクアウトで注文してみた。明日受け取りに行く。楽しみができて嬉しい。

 

 

 

夜中に模様替えをした。

 

Before

f:id:metrocross:20200409014534j:image

After

f:id:metrocross:20200409013513j:image

 

彼氏がいる間はふたりで食事をするのにローテーブルの方が都合がよかったのだけど、フラれたのでパソコンデスクに切り替えた(悲しい)。人を呼ぶ気がゼロの部屋になった。

 

f:id:metrocross:20200409014102j:image

椅子は長らくニトリの安いのを使い続けているのですが、いい加減それなりの買おうと思って可愛いめのデスクチェアを注文しました。来週届くそう。楽しみ。

配線ぐちゃぐちゃなのどうにかしたいな。みんなどうしてんの?

 

 

 

4月9日(木)

 

12時起床。遅ー。まあいいか。

洗濯して、30分くらい仕事してるふうを気取って(入力業務と何件かチャットしたくらい)、あとは料理したり部屋の片付けをした。まあつまりなんもしてません。

 

本を読み終えました。

f:id:metrocross:20200409182101j:image

ちょっと前に話題になってたビジネス書。著者は元任天堂の企画開発者さん。

ゲームをつくるときに、クリエイターはユーザーの遊ぶという体験をどうやってデザインしているかという話。例えば、マリオをプレイさせるのに、どうやったら説明もなしに右に進むと理解させるか?とか。詳しくは読んでください。サクサク読めます。

 

 

夜は昨日予約しておいたつまみを受け取りに、知り合いの居酒屋さんまで行ってきた。ロードバイクで15分くらい。いいお散歩。

焼き鳥を7本に、肉味噌、生ホタルイカ、鯛の昆布締めをおまけしてもらって、どこかに行ったお土産とやらで日本酒と梅酒までいただいてしまった。手土産にハーゲンダッツのバラエティパックを買っていったのだけど、それ以上にもらっている。いつも優しくされてばっかりだ。ありがとうありがとう。

肉味噌はきゅうりとレタスに付けよとのことだったので、スーパーに寄って買いました。

f:id:metrocross:20200410225645j:image

雑な食卓。

肉味噌とレタスきゅうりで割とお腹いっぱいになってしまって、焼き鳥は数本食べて明日に持ち越し。

 

 

 

4月10日(金)

 

暇すぎてあかん(早い)。

 

積読から1冊抜粋して読み始めた。

f:id:metrocross:20200410222535j:image

暇と退屈の倫理学。暇と退屈に押し潰されそうな今のわたしにうってつけ。まだ少ししか読んでいませんが、面白いですね。豊かになろうと革命や戦争をたくさんしてきた結果、豊かになったがゆえにやることがなくなった、なんの使命もなくなった近代をどう生きるか、という話。

 

天気が良かったので、通院がてら公園で読んでました。

f:id:metrocross:20200410223948j:image

お供は道中購入したタピオカ紫芋ミルク。

 

f:id:metrocross:20200410224033j:image

いい天気ですね。

人もまばらな公園のベンチで本を読んでいると老後体験している気持ちになる。

 

こんなにいい季節に外出自粛なんてという意見もちらほらあるようですが、梅雨や冬にこうなっていたらみんなもっと鬱々していたと思うので、わたしは春でよかった〜と思っている。

 

f:id:metrocross:20200410224532j:image

目当ての病院のアルコールはこうなっていた。消耗品に南京錠かかってるの面白いな。

 

 

文字数的にこのくらいで一度区切ります。

ではでは。

 

2020年、冬から春にかけて。

 

こんにちは。メトロクロスです。

 

最近の日記を書きます。

 

*****

 

本を読んでいます。

人から借りたミステリーを4冊読みました。

 

ミステリーは今まで読んだことがなかったのですが、著者が予想外の結果に持ち込むために読者の理解をコントロールしようとしてくるという構図に気付いて、それからは変に説明が抜けているところ、逆に変に印象付けようとしているところに着目して疑うようになりました。まあ着目点が合っていても正解は著者しか辿り着かないようなものなので、予想が100%当たるということはないのだけど。

こういう本の読み方をしてこなかったので面白い体験でした。ありがとうございました。

 

余談だけど、人から借りた本の扱いって結構難しくないですか?

持ち歩いているうちにかばんの中でヨレてしまったり、食事しながら読んで汁を飛ばしてしまったりと、危険がありすぎる。

 

いまはSFを読んでいるのですが、これは設定を理解するのが難しいですね。特に今回のは翻訳本なので、英語を日本語に訳したときの独特の言い回しがよりわかりを得づらくしている。

読解力と想像力どっちも足りないなーと思いながら一生懸命読んでます。

 

読書感想文とか書こうかなー。

 

*****

 

すこしサイクリングに行ってきました。

 

f:id:metrocross:20200405213801j:image

 

コロナウイルスで外出自粛、寂しいし不安だし、という今のタイミングで彼氏にフラれて、それなりに傷ついてへこんでました。孤独だ。寂しい。悲しい。どうせわたしは誰にも愛されない。価値がない。ぐるぐるとネガティブループに入りかけていました。

 

でも、ひとりでめそめそ部屋で泣いてても仕方ない、おれにはロードバイクがいる、と思い直してサイクリング敢行。

サイクリングは屋外かつ他人との濃厚接触がないということで有りらしいですよ。

 

この日は天気が良くてすごく気持ち良かった。

 

人のまばらな公園。
f:id:metrocross:20200405213806j:image

 

さくら!満開のとこもあったよ。

f:id:metrocross:20200405213755j:image

 

ちなみに行き先は浅草でした。

f:id:metrocross:20200405215613j:image

 

舟和の芋羊羹とあんこ玉のセットとすあまを買った。

f:id:metrocross:20200405215637j:image

 

雷門のあたりも全然ひといませんでした。

はやくお出かけできるようになるといいな。

 

 

ジムにも行けないので、かわりに川沿いをジョギングしたりもしました。

f:id:metrocross:20200405215401j:image

 

ジムで走るときはイヤホンで音楽聴きっぱなしなんだけど、外走るときはしない。

自分の呼吸、服の擦れる音、風の音、そんなものを聞きながら走る。

普段自分がいかに刺激を受け続けているかよくわかる。

 

休憩中近くに生えてる葉っぱが美しいと思って撮った。

f:id:metrocross:20200405215945j:image

こういう美しさも、普段めちゃくちゃ見逃してるだなあとか思った。

 

 

*****

 

いやもうなんかびっくりするくらい文章が書けない。のびのび好きに文章が書けるように、はやく元気になりたい。

 

でも書けて楽しかった。良かった。また書くね。じゃね!